フィルター機能(属性テーブル)

カテゴリ ユーザーズ・ガイド [PC版]

記事作成日 2019年3月16日 by ミエセン事務局

最終更新日 2019年3月16日

PC版のフィルターは、属性テーブルの[オプション]メニューから実行します。
アプリ版での「OR」は「いずれか」、「AND」は「すべて」という結合子になります。
フィルターで絞り込んだ状態で件数を確認したり、CSVをダウンロードしたり、[属性一括編集]を行うことが出来ます。

◯属性テーブル[オプション]から[フィルター]を呼び出します。

タグでフィルターをかけるには、「タグ名◯◯が」「1(半角数字)」「に等しい」という式を作ります(画像参照)

フィルターを解除するには、条件式右の[x]をクリックして式を消していきます

Related Articles