属性バーのラベルを変更 [世帯情報・ポスター]

カテゴリ 地図, ユーザーズ・ガイド [iOSアプリ版]

記事作成日 2019年11月5日 by ミエセン事務局

最終更新日 2019年11月5日

アバター

地図画面でデータをタップすると表示される属性バー。2019年11月にアップデートを行い、表示できる項目が増え(現在の2行から3行に)、さらに端末ごとに2行目と3行目を、「2属性ずつ」自由に設定できるようになりました。
自由入力欄も含めたほとんどの属性を設定可能です。「勤務地」や「名簿種類」「所属コミュニティ」はもちろん、「編集日」「編集者」などのタイムスタンプにも対応します。属性画面を開かなくても”地図画面で把握しておきたい情報”の表示に、ぜひご活用ください。

1.地図をロングタップして設定メニューを呼び出します
属性バー横の[編集]ボタンを押して[属性バーのラベル変更]からも操作が可能です。

2.ラベル2行×2属性を設定します

おすすめの設定は?

デフォルトでは、「住所1&住所2・姓フリガナ&名フリガナ」となっていますが、「名簿種類」「所属コミュニティ」「勤務地」「編集日」「作成日」「ご相談内容」など、「その人との関わり方、関わった日時がすぐ分かる」属性を設定しておくのも、便利です。

Related Articles