ミエセン初のメジャーバージョンアップを実施します(予告)

カテゴリ 最新情報

記事作成日 2017年7月31日 by ミエセン事務局

最終更新日 2017年7月31日

ジャッグジャパン株式会社は、<ミエセン>初となるメジャーバージョンアップを2017年8月上旬に実施いたします。これまでご要望の多かった新機能の追加を中心に、利便性の向上を目的としたアップデートとなります。既に<ミエセン>を御利用いただいている方は、無償でメジャーバージョンアップをしていただくことができます。主な新機能は次の通りです。

1:地図表示属性の自由変更
これまで、地図上に配置される点(プロット)は「訪問ランク」のみを表示していましたが、新バージョンでは地図上に配置される点(プロット)を、任意の属性項目を選択できるようになります。例えば「名簿種類」を地図上に表示することができるようになります。

2:ポスター管理レイヤの搭載
これは、大変ご要望の多かった機能です。新バージョンでは、地図に「名簿管理」と「ポスター」の2つのレイヤー(層)が表示されるようになります。それぞれのレイヤーは表示のオン/オフが切り替えできますので、ポスターの管理や名簿の管理をこれまで以上に簡単にミエセンで行うことができるようになりました。ポスターの管理については、デフォルトで「分類」(政治活動ポスター、2連ポスターなど)、「状況」(貼付済、撤去済など)、「管理者氏名」「管理者電話番号」などの項目が搭載されております。また、ポスターの貼り付け状況が一目瞭然になるよう、分析を行うことができるようになります。

3:「タグ」登録機能
名簿情報にユーザが自由に設定できる「タグ」を設定できるようになりました。例えばイベントの参加履歴のように、あらかじめ設定された属性以上にさらに詳しく分類したり、メモ欄的に使ったり、これまで以上に世帯を柔軟に管理することができます。タグはカテゴリによって分けることが出来ます。もちろんタグによるフィルタリング(検索)も可能です。

機能変更:入力制限の解除
「姓」の入力がなくても世帯登録ができるようになります。戸別訪問時など、時間がない場合の入力で手軽に入力ができるように、可能な限り入力制限を排除しました。

Related Articles