【よくある質問】ご契約・ご利用環境についてFAQ

カテゴリ よくある質問(FAQページ)

記事作成日 2018年9月1日 by ミエセン事務局

最終更新日 2018年9月9日

ご契約・プランについて

「ミエセン」は、ジャッグジャパン株式会社が開発・運営しております。弊社は選挙コンサルティングを専門に行っており、これまでにも多くの政治家の皆様の活動をサポートしてまいりました。「ミエセン」は、コンサルティングの現場で培ったノウハウを最大限に活かした選挙特化型クラウド名簿地図アプリです。

ミエセンのご利用をご検討中の方へお貸しする、「お試し用」アカウントとなります。
数千件のサンプルデータ(渋谷区)が登録された状態で、ミエセンの機能や使用感などをお試し戴けます。尚、デモ用の公開データベースの情報をお見せするため、実データのご登録はご遠慮戴いております。
アカウントのご利用は実際のユーザー様(議員本人もしくは事務所スタッフ、立候補予定者本人など)に限らせて戴いております。

デモアカウントご利用のお申し込みは、お問い合わせフォームより事務局までご連絡ください。
◆ミエセン公式サイト https://miesen.jp/
◆ミエセンお問い合わせフォーム https://miesen.jp/inquiry.html

お申し込み時に「議員もしくは候補予定者のお名前」を頂戴しておりますが、ご請求書や領収書の宛名を政党支部名義にて発行することが可能でございます。

はい、お申し込み時に、領収書の発行有無とその宛名をお尋ねしております。弊社ではペーパーレス化のため、領収書はすべて電子的発行を行ったデータ(PDFファイル)によるメール送付にて行っております。

地方自治法では、政務活動費について「議会の議員の調査研究に資するため必要な経費」として定義しております。
ミエセンは、地域住民からの要望や意見などを入出力・管理することができるアプリであり、様々な用途に使うことが出来るよう設計されておりますが、政務活動費の利用については、各議会の条例などをご参考頂くか各議会事務局にお問い合わせ頂き、最終的には議員個人の責任で判断を頂きますようお願い申し上げます。

年払の対象となる最終月10日までに、当社に「料金支払方法変更届」をご提出下さい。翌月分より、「月払」とさせていただきます。なお、「年払」期間途中での「月払」変更は致しかねますのでご了承ください。

当月10日までに、当社に「料金支払方法変更届」をご提出下さい。「年払」のご請求書をお送りいたしますので、翌月分より適用とさせていただきます。

ハローページに公開されている情報を予めミエセンに登録した状態でご利用開始いただけます。尚、ハローページのデータは最新版に限らせていただいております。「電話帳データ」として取り込んだデータは、それ以外のデータと明確に区切られて(訪問ランク「電話帳」)として、登録されます。
利用開始後の追加もご注文も可能ですが、現在お持ちの名簿との重複チェック・名寄せ等は行われませんのでご注意ください。

「月払」のお客様は、当月末日までに「解約届」をご提出いただければ、翌月末日を以てサービスを解約させて頂きます。「解約届」については、事務局までお問い合わせください。

「年払」のお客様は、「年払」の対象となる最終月前月までに「解約届」をご提出いただければ、最終月末日を以てサービスを解約させて頂きます。「年払」期間途中での解約の場合については、返金は致しかねます。詳細は、約款をご確認ください。

オプション「データ移行」について

オプション「データ移行」サービスは、下記の2つの場面でご利用いただけます。
・現在名簿データをお持ちの場合、ミエセンをご利用開始いただく際に、オプション「データ移行」をご利用頂けます。
・ミエセンを利用途中だが、複数件の一括登録を事務局へお願いしたい。

尚、ミエセンではお客様自身でcsvファイルからアップロードする機能はございません。
住所→位置情報(地図に落とす)処理には非常にシビアな精度が求められるため、
恐れ入りますが、弊社では本処理を事務局にて代行させていただいております。

ご所望の際には、
ご利用開始前であれば、「利用申込書」の「データ移行」欄にチェックマークをつけ、ご提出ください。
すでにミエセンをご利用中の場合、事務局までご連絡ください。(info@miesen.jp)テンプレートをお送りいたします。

弊社指定のテンプレート(Excelブック形式)利用時
テンプレート送付時に御連絡の通り、データを弊社までお送りください。
1,000件までを10,000円、それ以上を1件6円にて、お承りいたします。
(価格はいずれも税抜きです)

※「姓」と「住所」は必須です
※テンプレートになく、元の名簿にあった項目も、 Excelにご入力下さい。
 弊社にて精査し、可能な限りスムーズに引き継げるようご提案させていただきます。
  (備考欄やタグ機能の活用など)

尚、住所→位置情報(座標)への変換において、下記の2つのデータが見つかった場合には、ミエセンには載りません。
・住所の表記が途中までのもの(家屋の地点を特定するには情報が足りない場合)
・弊社住所辞書に掲載のない番地だった場合
以上の場合には、「変換不可ファイル」として、お客様にお戻しさせていただきます。
ご請求においては、最初に受理したデータの件数が対象となりますので、ご注意ください。

他社製名簿ソフトからの移行
お気軽にご相談くださいませ。エクスポートファイルを弊社にて解析させていただき、
期間や費用についてお見積り申し上げます。

(ご対応例)
・Excel、CSV形式
・Windows Access(accdbファイル、mdbファイル)
・各種年賀状ソフト
・他政治家向けソフトウェア(桃太郎大作戦、IGサポートなど)

統一地方選応援キャンペーンについて

「統一地方選応援キャンペーン」の利用期間は、利用開始日から2019年5月31日までとなります。
利用者の立候補される選挙種別や日程(前半日程・後半日程)、当落に関わらず、2019年5月31日までご利用いただくことができます。
なお、キャンペーンに合わせて「ゼンリン住宅地図」ご利用をお申し込みいただいた場合、本オプションの有効期限は利用開始日から1年間となっております。

「統一地方選応援キャンペーン」終了後も継続利用いただく場合、初期費用はいただきません。
「統一地方選応援キャンペーン」は、「ミエセン」の初期費用と2019年5月末日までの利用料金をパッケージとした料金となっており、「統一地方選応援キャンペーン」をご利用いただいたお客様は既に初期費用をお支払い頂いたと見做されます。
尚、「統一地方選応援キャンペーン」の後に利用継続なさらずに解約されたお客様が、再度「ミエセン」の利用をお申し込みされた場合には、改めて初期費用を申し受けます。

「統一地方選応援キャンペーン」は、統一地方選挙(平成31年4月執行予定)に出馬を検討されているお客様を対象としたキャンペーンとなります。
その為、統一地方選挙と異なる日程の場合には原則適用されません。ただし、東日本大震災の被災地内の自治体で、特措法(「平成二十三年東北地方太平洋沖地震に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(平成23年3月22日法律第2号)」)の対象となった自治体は、キャンペーンの適用となります。

OS・対応端末・通信について

「ミエセン」は、iOS端末及びPCで動作するサービスです。Android端末には対応しておりませんのでご承知おきください。
尚、現状においてAndorid向けアプリをリリースする予定はございません。
PC版はブラウザベースとなりますので、Andorid端末のブラウザよりアクセス頂くことは可能ではございますが、機能や操作性に大きな制限がございますので、弊社ではおすすめしておりません。

推奨環境としては、比較的新しいiPhoneシリーズ(iPhone 7以降)、iPadシリーズ(2016年以降発売の、iPad、iPad mini、iPad Pro)をお薦めしております。
少し古いiPhoneシリーズ(iPhone 5s以降)や、iPadシリーズ(2013年以降発売の、iPad、iPad mini、iPad Pro、iPad Air)でも動作は致しますが、メモリやCPUの都合上、ベストパフォーマンスを発揮できず動作が重くなったりする場合があります。
また、最新のiOSがインストールできない端末については、弊社でサポートを行っておりません。

一点を除き、機能に違いはございません。いずれにおいても全く同じにお使いいただけます。
その一点とは、「音声通話発信機能」です。ミエセン上の名簿に電話番号をご登録の場合、iPhoneの電話機能を使って、アプリからそのまま電話を発信することができます。ただし、iPhoneでご利用のSIM契約が「音声通話機能付きSIM」である場合に限ります。

Wi-Fiネットワークのみで、SIMカードを挿していないiPadでも、「ミエセン」をインストールしご利用いただくことができます。
「ミエセン」は、クラウド名簿地図アプリのため、インターネットへの常時接続が必要です。その為、インターネットに接続されていない状態では、正常に動作いたしません。
また、Wi-FiタイプのiPadでは、位置情報サービスが不正確になりやすいため、現在地表示機能の精度が落ちる場合があります。

1.iOS端末の「設定」アプリをタップします
2.「モバイルデータ通信」をタップします
3.中項目「モバイルデータ通信」の中に「ミエセン」という項目があり、「前回の統計リセット日時」以降からの累計通信量(パケット通信量)が分かります

※画面一番下の「統計情報のリセット」を押すと、通信量がリセットされます

iPhone や iPad でモバイルデータ通信の利用状況を確認する
https://support.apple.com/ja-jp/HT201299

ミエセンのご利用に際して、「地図の読み込み頻度」「一覧の閲覧頻度」や「データの追加・更新頻度」などにより通信量とそれに伴う料金は大きく変動します。

下記はいずれも目安であり、通信量を保証するものではございません。予めご承知おきの上、ご自身の通信回線をご契約する際のお目安として頂けますと幸いです。
毎日ログインし多くの地図・データを読み込む場合には、3GB以上/月の通信量を使用する場合がございます。数日に一度のログインや、データの更新頻度が多くない場合には、3GB未満/月の場合がございます。

セキュリティについて

「ミエセン」は、完全同期型のクラウド名簿地図アプリですので、一切の名簿データが端末に保存されることはありません(ログイン画面の「ユーザー名」のみ、記憶されます)。
端末の所在が不明となってしまった場合は、iCloudの「iPhone/iPadを探す」機能のご利用をおすすめいたします。

Apple社サイト
なくした Apple デバイスを追跡して探す
https://support.apple.com/ja-jp/explore/find-my-iphone-ipad-mac-watch

ご変更いただくにあたっては、いずれも事務局への申請が必要です。その際、ご契約者様本人へ確認の御連絡をさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。

セキュリティ上の理由から、データはすべてセキュリティ環境のクラウド上に保存され、端末には保存されません。また、端末とクラウドとの間の通信は、すべて暗号化通信(SSL Transfer)によって守られています。

セキュリティ上の理由から、データはすべてセキュリティ環境のクラウド上に保存され、端末には保存されません。また、端末とクラウドとの間の通信は、すべて暗号化通信(SSL Transfer)によって守られています。

より詳細な情報をご所望の場合、弊社アプリケーション「ミエセン」のベースエンジンとなります米国Esri社 「ArcGIS Online」 に関する公式ドキュメントをご参照ください。

Trust ArcGIS
https://doc.arcgis.com/ja/trust/security/arcgis-online-security.htm

ArcGIS Online クラウド セキュリティ アライアンス (CSA) クラウド コントロール マトリックス (CCM) 3.0.1
https://www.esrij.com/products/downloads/101984/

Related Articles