【よくある質問】地図・機能についてFAQ

カテゴリ よくある質問(FAQページ)

記事作成日 2018年9月1日 by ai udagawa

最終更新日 2018年9月11日

ミエセンで使える「ゼンリン住宅地図」について

「ミエセン」では、全てのユーザー様へ無償で3種類の背景地図をご提供しております。
「ゼンリン住宅地図」は、下記3種類の地図に加えて、冊子地図でおなじみの住宅地図をミエセン上で閲覧でき、新規登録時に表札情報もご利用いただけるサービスです。

■地形図(インクリメントP社提供)
■衛星画像(ESRIジャパン社提供)
■地理院地図(国土地理院提供)

「地形図」は、カーナビゲーションシステムへの地図を提供しているインクリメントP社の情報を元にした地図をご利用いただけます。家屋形状や主な目標物の名称が表示されます。「ミエセン」では、ご利用の地図に関わらず共通で、情報の登録地点の住所を自動で取得します。

「地形図」のサンプルが以下となります。

「ゼンリン住宅地図」は、「全国」版の配信となります。地区を絞った配信は行っておりません。選挙区内外に関わらず、閲覧・データの自動取得は可能です。

「ミエセン」サービスにおいて、「ゼンリン住宅地図」を印刷することはできません。

いいえ。「ゼンリン住宅地図」のご利用はiOS端末(iPhone, iPad)に限ります。

いいえ。「ゼンリン住宅地図」のデータを一覧として扱うことはできません。

機能について

はい。ミエセンiOS版では、最速3タップでの新規登録が可能です。
「地図上を長押し」→「住所を確認して[追加]ボタンをタップ」→「姓・住所・訪問ランク・(あれば)ご相談内容、の簡易入力画面で新規追加」(→必要に応じて、全名簿項目の閲覧と編集画面へ)という操作になります。

特にミエセンiOS版は、「外出先の支援者訪問時でも、簡単にデータの登録・編集が出来る」をコンセプトに開発しております。

地形図(インクリメントP社提供)
年に1度の更新となっておりますが、地域によってその更新頻度や内容に多少の違いがございますので、「ミエセン」をゼンリン住宅地図のご契約なしでご利用頂く場合には、事前に無料お試しアカウントで利用地域の地図をご確認いただくことをおすすめしております。

衛星画像(ESRIジャパン社提供)
更新頻度は非公開となっており、地域によってばらつきがございます。

地理院地図(国土地理院提供)
国土地理院の情報ページをご参照ください
電子地形図25000の更新情報
http://www.gsi.go.jp/kibanjoho/kibanjoho40073.html

ゼンリン住宅地図(ゼンリン社提供)
更新頻度は、冊子の場合と同等です。地図は自動で更新されますが、「ミエセン」に登録いただいたデータについては自動で更新されませんので、ご留意ください。

はい。標準機能としてご提供しております。「名簿管理」と「ポスター管理」はそれぞれ別のデータソース(レイヤー)で管理することができます。ミエセンのポスターレイヤは、政治家のポスターを管理するのに最適な項目をあらかじめ保持しています。

いいえ。データの登録件数及び更新頻度に制限はございません。
ただし、10万件を超えるデータをご利用の場合には、負荷やパフォーマンスを検証することが望ましいため、予めご相談をさせていただきたく、お願い申し上げます。

はい。iOS端末、PCともに編集することができます。

「ミエセン」のご利用にあたっては、同時ログイン、ログイン端末等に制限はございません。
同時にデータの更新(削除含む)を行った場合、「最新」のバージョンが反映されます。

ただし、「ゼンリン住宅地図」をご契約の場合、住宅地図のご利用についてはこの限りではありませんので、ご承知おきください。

はい。ミエセンの名簿は「世帯情報」と呼び、「世帯ID」をキーに「代表者情報」に「同居者情報」が紐づく構成になっております。同居者の登録に上限はありません。また、「続柄」という項目もあります。
iOSアプリからであれば、簡単な操作で「同居者の追加」を行うことができます。PCから追加する場合には、手動で「世帯ID」を揃える必要があります。

代表者情報
位置情報(座標)と「訪問ランク」を持ち、地図上に表示される、その世帯の代表者です。ミエセンiOSアプリ版の「分析」機能における集計対象は、この代表者情報の数が元になります。

同居者情報
代表者情報に紐づく、ご家族や従業員等を管理するための副次的な情報です。位置情報(座標)訪問ランクを保持しません。タグや紹介者登録などの機能において、代表者情報との違いがあります。

いいえ。ミエセンでは、地図上に表示するのは「代表者情報」に限ります。

はい。地図上の長押しでお好きな地点に登録できる他、「同一地点に別世帯を登録」機能をお使いいただくと、同じ位置に重なった状態で、違う世帯を登録頂くことができます。

住所や名字といった項目内容でミエセンの登録内容に制限はございません。同じ番地に複数の世帯を登録・管理したい場合は、地図上を長押しでお好きな地点に登録していただくほか、「同一地点に別世帯を登録」機能をお使いいただくと、同じ位置に重なった状態で複数世帯を登録頂ける機能のご案内などをしております。

恐れ入りますが、ミエセン事務局までお問い合わせください。

1項目あたり、255文字制限となっております。iOSアプリ版では、編集画面に文字数カウンターがあります。

弊社ではバックアップは行っておりません。ご利用のデータについては、iOSアプリ版、PC版ともに、いつでもCSVのダウンロードが可能です。ご活用ください。

ミエセンには「ルート案内」ボタンがあります。こちらをタップしていただくと、「Google Maps」アプリもしくは「iOS標準マップ」アプリで、ルート案内機能を開始します。

Related Articles