Print
< 戻る

一覧を並べ替える

目次

一覧画面では、通常は「OBJECTID(固有の番号)」という、データの登録順で表示されます。
「並べ替え」機能を使って、好きな設定で並び順を変えることができます。

一覧画面>「並べ替え」ボタン

一覧画面を表示し、右上「並べ替え」ボタンをタップします。メニューが表示されるので、並べ替えの定義を設定していきます。
  

「並べ替えを実行」

定義した設定で、並べ替えを行います。
並べ替え後、定義に使った属性のデータが表示されます。(通常は訪問ランクと住所が表示されている箇所/サブタイトル欄)

例.①地区(昇順) ②姓フリガナ(昇順)

「並べ替えを解除」

通常の、「OBJECTID(固有の番号)」というデータの登録順で表示し直します。

前の記事 属性画面 [世帯情報・ポスター]
次の記事 絞り込みを行う(フィルター)