Print
< 戻る

名簿登録オプション

目次

名簿登録オプションでは、ミエセンのオプショナル機能の利用を設定することができます。

メニュー名 説明
メニュー▷地図で、必ず現在地を表示 メニュー画面から地図画面を開いたときに、自動で「現在地モード」を実行します。デフォルトはオフです。
関連: 現在地の表示(現在地・車載モード)
地図上のラベル(姓)表示 地図上のシンボル横に、を表示します。同じ地点にデータが重なって登録されている場合、ラベルの姓と、属性バーの表示は一致しない場合があります。
(ラベルは最後に登録したデータを表示し、属性バーは最初に表示したデータから表示します。)
Google Mapsの住所情報を優先取得 地図画面の「住所検索」「住所取得」時にGoogleのデータを優先利用します。
デフォルトはオンです。オフにすると、ArcGISのデータを優先取得します。
ワンタップ登録 簡易入力画面を省いた、長押し登録を有効にします。デフォルトはオフです。
「住所1」「姓(ゼンリン住宅地図利用時のみ)」を自動で登録(確定)
関連: データの追加 [世帯情報・ポスター]
タグの編集と管理 「タグ画面」へ遷移します。
関連:タグの作成・管理 [世帯情報・ポスター]
属性ドメインの変更 「選択式」で編集する属性の、選択肢を追加・削除・順序変更します。
着信時にミエセン上の名前を表示 ミエセンへの登録があれば、端末の電話帳に登録がなくても、着信時に姓名を表示します。
関連: 着信時の名前表示機能を有効化する
前の記事 自由入力欄の名称変更 [世帯情報・ポスター]
次の記事 着信時の名前表示機能