Print
< 戻る

簡易入力画面 [世帯情報・ポスター]

目次

ミエセンでは、データの追加・編集時に2つの画面を用意しています。
「簡易入力画面」は、名簿管理に重要な属性だけを表示して、少ない操作で編集をできるようにしました。
世帯情報では、住所1訪問ランクご相談内容を編集できます。
ポスターでは、住所1貼付け箇所名種類サイズ枚数状況自由入力欄1を編集できます。
もう一つは、名簿の詳細を表示する「属性画面」です。

簡易入力画面を呼び出す

新規追加時

関連: データの追加 [世帯情報・ポスター]
まず、「住所検索」か「地図画面の移動」のいずれかで、データを登録したい地点を決定します。
ポップアップが表示され、自動で取得した住所を確認します。住所は後から手動で変更することができます。
[追加]ボタンをタップして、簡易入力画面に進みます。
※自動取得される住所は、機械的な処理になり正しさは担保されません

登録を完了して地図に戻るときは、[登録]をタップします。他の情報も入力したいときは、[詳細入力]をタップします。

データ編集時

関連: 属性バーの機能 [世帯情報・ポスター]
地図上でシンボルをタップすると、データが選択状態になり、属性バーが表示されます。
属性バーの左上の数字「◯/◯」は、「同一地点に登録されている代表者の数」です。横にスワイプすると代表者を切り替えます。
属性バーの右上[編集]ボタンをタップして、簡易入力画面に進みます。
 

地図上を長押ししても[追加]ボタンが出ない

「ワンタップ登録」がオンになっていませんか?「設定画面>名簿登録オプション」を見て、「ワンタップ登録」をオフにします。
関連: データの追加 [世帯情報・ポスター]
関連: 名簿登録オプション
前の記事 属性画面 [世帯情報・ポスター]
次の記事 背景地図の切り替え(地図構成)